84コメント | 2017-01-21(土)12:23:37

怖い話をするトピ

  • [1] 匿名さん 2016-12-20(火)00:52:17[返信][通報]

    実体験、コピペ、聞いた話などなど何でも構いません
    みんなで怖い話してゾクゾクしましょう

    16ポイント
  • [2] 匿名さん 2016-12-21(水)16:12:22[返信][通報]


    背徳感を演出するためだと思う

    13ポイント
  • [3] 匿名さん 2016-12-21(水)22:17:21[返信][通報]

    >>2

    なるほど、
    だけど怖いよね(>_<)

    13ポイント
  • [4] 匿名さん 2016-12-21(水)22:49:10[返信][通報]

    >>3

    怖いし悪趣味
    まあ、ラブホにいい趣味を求めること自体間違ってはいるが

    12ポイント
  • [5] 匿名さん 2016-12-21(水)22:56:11[返信][通報]

    ロアニの家

    子供の頃近くに廃墟の家があった
    そこは川沿いにあって井戸もある
    しかも田舎だから灯りも少ないしで、夜になるととても不気味
    必然的にそこは幽霊が出る家として校区内では有名だった。
    学校からは危ない(倒壊のおそれもあるので)から立ち入り禁止とされていた
    私も好奇心旺盛な年頃だったので行ってみたい気持ちはあったんだけど、行って暴露て怒られるのも嫌だったんで、
    行くことはなかった。
    それでも行く奴はいるわけで、「幽霊を見た」「井戸から声がした」など
    よくある怖い話を得意気に話していた。
    そんな中、探検に行ったグループ一つが
    その廃墟を「ロアニの家」と呼び始めた。
    その名称は学年中に広まり、ウチの学年はみなそう呼んでいた。
    しかし、誰に聞いても名前の由来がわからない。
    結局はロアニさんが住んでいた家というよくわからない結論に落ち着いた。

    それからすぐ後に廃墟は取り壊された。
    理由がなんだったのかはわからない。
    その後は「ロアニの家」の話は消滅して行った。小学生だからね、すぐ忘れる。
    数ヶ月後、食卓を囲んでいると中学生の兄が
    「そういやあそこの廃墟取り壊されたんだってな」
    「もう三ヶ月くらい前やで。」
    「そっか、最近あそこら辺通ってなかったからなぁ。そういや○○、あそこなんて呼ばれてたか知ってる?」
    「え、名前なんかあるん?ウチらは勝手に”ロアニの家”って呼んでたけど」
    「へぇなるほどな。俺らはクチアニの家って聞いたわ。」
    なんでも家の一番おくの部屋にでっかい赤い字でクチアニって書いてるらしい。
    「ロアニにクチアニか、なるほど。見つけたんが小学生で良かったんかもな」
    そう言って兄は笑っていた。
    その後言葉の意味が分かって、廃墟に行かなくて良かったと感じた。
    まぁ結局その廃墟が本当に曰く付きだったかを調べる術はもうないけれど。

    口兄

    12ポイント
  • [6] 匿名さん 2016-12-22(木)00:23:50[返信][通報]

    >>4

    確かに言えてるね(^_^;)

    >>10
    ゾクッとした((゚□゚;))

    11ポイント
  • [7] 匿名さん 2016-12-22(木)15:28:11[返信][通報]

    夏の夜に窓を部屋の窓を開けっぱなしにしてたら、
    壁中に虫!!虫!!虫!!虫!!

    あれは鳥肌モノでした。

    11ポイント
  • [8] 匿名さん 2016-12-22(木)21:18:53[返信][通報]

    犬神様

    学生のとき、友人と民宿に泊った。
    そこは古い民家みたいなところで、母屋の隣にデカい蔵があった。で、民宿のばあちゃんが言うにはその蔵には神様が祀ってあるから入るな、とのこと。
    そんなこと言われると、入ってみたくなるのが人情ってもんで、例に漏れず、友人と連れ立ってこっそり蔵の中を覗いてみた。
     
    覗いた僕らは唖然とした。蔵の内側の壁には、伊勢神宮にあるような神代文字?(じんだいもじ、かみよもじ)が赤い塗料でびっしりと書きこまれており、そこかしこにお札が貼ってあった。
    ヤバいと感じた僕らは、そそくさと部屋に戻り、その後は飯食って酒を飲んでた。
     

    そうして夜も更けた頃、蔵の方から突然

    バンバン!!バンバン!!

    と、音がする。蔵の扉を叩いているような音だった。不審に思った僕らは泊っていた母屋の2階から蔵の方を見てみた。
    蔵の扉は内側から強い力で叩かれ、叩かれるたびに凄い音をたてていた。僕たちはその光景を呆然と眺めていた。

    すると突然、蔵の扉がバン!!と開き、中から人影が飛び出してきてあっという間に外に走り去ってしまった。

    目の錯覚かと思った、、。見間違いかと思った、、。

    蔵から走り出てきたのは、明らかに犬の頭部を持った人間だったからだ。

    その後、祟りなんてものには全くあっていない。ただ、その地方に犬神っていう神様がいることだけは何かで聞いた。

    9ポイント
  • [9] 匿名さん 2016-12-23(金)17:29:53[返信][通報]

    子どもの頃の話。

    子どもの頃、僕は2階建ての借家にすんでいた。
    母親も仕事をしていたので、学校から帰っても自分一人のことが多かった。
    ある日、夕方遅く学校から帰ってくると、家の中が暗い。
    「おかあさ~ん」と呼ぶと、2階からか小さな声で「はあ~い」と
    応える声がする。もういっかい呼ぶとまた「はあ~い」。
    自分を呼んでいるような気がして、2階へあがる。
    階段をあがったところでまた母を呼ぶと、奥の部屋から「はあ~い」と声がする。
    奇妙な胸騒ぎと、いっこくも母に会いたいのとで、奥の部屋へゆっくりと
    近づいていく。
    そのとき、下で玄関を開ける音がする。母親があわただしく買い物袋をさげて
    帰ってきた。「しゅんすけ、帰ってる~?」明るい声で僕を呼んでいる。
    僕はすっかり元気を取り戻して、階段を駆け下りていく。
    そのとき、ふと奥の部屋に目をやる。
    奥の部屋のドアがキキキとわずかに動いた。
    僕は一瞬、ドアのすきまに奇妙なものを見た。
    こっちを見ている白い人間の顔だった。

    7ポイント
  • [10] 匿名さん 2016-12-23(金)22:03:39[返信][通報]

    >>9

    スクロールしたら
    画像にビビった!((゚□゚;))

    10ポイント
  • [11] 匿名さん 2016-12-23(金)22:48:45[返信][通報]

    >>10

    同じく!ギョッとしたよ(笑)

    8ポイント
  • [12] 匿名さん 2016-12-23(金)22:58:02[返信][通報]

    そんなに怖がっちゃ、だめよーだめだめ

    8ポイント
  • [13] 匿名さん 2016-12-24(土)01:00:18[返信][通報]

    実話です。普段は全く霊感など無いのですが、自分の身内の死期が昔から不思議と解ってしまいます。私の祖父が小3で他界する時、深夜にいつも寝る時に「豆電気」を付けて寝るのですが、その日もいつものように豆電気を付けているのに壁の一部がどす黒くて
    渦を巻いていて、先ほど病院から帰ってきた母に私は「おじいちゃんが危篤だから早く病院に行って!」と泣いてお願いしました。慌てて母達が病院に行くと危篤だったそうです。祖母の時も同じ現象が起こり、結婚してからも主人の祖母が亡くなる前にも同じ現象が起こり急いで病院に行くと危篤で最後のお別れが出来ました。
    本当に普段は全く霊が見えないので自分が少し怖いです。
    ※ちなみに家族以外、その現象は起こりません。

    11ポイント
  • [14] 匿名さん 2016-12-24(土)07:13:06[返信][通報]

    消えたクリスマスツリー

    これは俺が小学校3年か4年のときに体験した話・・・。

    ある町で、何年か前から放置された巨大クリスマスツリーが邪魔だと問題視されていた。
    俺の家はマンション経営していて、その4階に住んでいた。
    かなり離れた町なのに、4階のベランダからでもよく見えるほどの巨大なクリスマスツリーだった。
    そのツリーのせいで道路が見えにくく、交通事故が多発していたらしい。
    市がどうにもしないので、みんな困っていた。


    その日は1日中大雨で、その影響か、夜に雨が止んだ頃には空が一面ピンク色をしていた。
    俺は空が気になっていたため、カーテンを開けっ放しにしていた。
    水曜日だったので、ドラゴンボールZを観ていた。
    (ちょうど界王神界で、悟飯がZソードを抜く話)

    しばらく観ていると、突然TV画面がぶらつき映像が見えなくなった。

    「何だよいいところだったのに~!!」と、TVを叩いても直らない。
    その時だった。
    ふと外を見ると、妙な違和感を感じる。
    空がピンク色なのを除けば、いつもの見慣れた風景なのに、何故か不自然さを感じる。
    俺の住んでいるところは盆地なので、外を見渡すと山が連なっている。
    山の前に目をやった。
    なんと、巨大な人型の物体が歩いているではないか!!
    一瞬目を疑ったが、どう見ても巨大な人間が歩いているようだった。
    そして、その巨人の手を見ると、あの邪魔だったクリスマスツリーを持っていて、どこかに運んでいるようだった。

    30分くらい見ていたはずなのに、TVが直って続きを観ると、時間は1秒も経っていなかった・・・。

    後日、例の町に行ってみると、ツリーはもう無かった。
    近所の人に聞いても、ツリーは初めから無かったと言う。
    ???????!!

    友達に話したら馬鹿にされた。
    ・・・でも俺は確かに見たんだ!!
    あれは妖怪『でぇだらぼっち』だったのでしょうか??未だに謎です。
    (映像に残せば良かった!!)

    7ポイント
  • [15] 匿名さん 2016-12-24(土)23:34:38[返信][通報]

    そろばん教室のクリスマス会

    俺が消防だった頃の話。
    近所の小さな珠算塾(ソロバンね)に通ってた俺は、毎年、クリスマスの日の塾を楽しみにしてた。
    クリスマスの日だけは授業をあまりやらずに、先生が8ミリフィルムの映画を子供たちのためにかけてくれるからだ。
    アニメが主体で、「がんばれタブチ君」とか、ディズニー映画、チャップリンの映画などを見せてもらう。それが終わったら先生がお菓子をみんなに分けてくれる。毎年、すごく楽しかった。
    しかし、俺が小学6年だったその年はいつもと様子が違っていた。10畳ぐらいのスペースの小さな教室で生徒は13人くらいいただろうか。先生が映写機に8ミリをセットすると、教室の照明を全部消し、映写が始まる。
    シャーーッという機械の音。手製のスクリーンに光が映る。ところがいつまでたってもお目当ての「がんばれタブチ君」が始まらない。
    「あれ?おかしいなぁ。ちょっと待っててくれよ」と先生が言って、何か道具を取りにいくのか教室を出て行った。
    まだ回りっぱなしの映写機は、真っ白な画面からしばらくすると突然、何かを映し出した。女の子。俺らと同年代くらいの女の子が元気いっぱいに公園らしきところで遊んでいる。
    俺らもよ~く知っているその女の子。そう、先生の娘さんだ。趣味の8ミリカメラで撮ってあげたものだろう。
    俺たちは急に怖くなった。なぜならその女の子は1年程前に病気で亡くなっているからだ。
    いつもはバカ騒ぎばかりしている俺たち生徒は、一言もしゃべらず、なにかスクリーンから目をそらすようにうつむいている。
    3分くらいたっただろうか。ようやくフィルムが終わって、映写機が自動的に止まった。レンズからの光も消えて、教室内はまた、真っ暗に。
    一番前の席に座っていた生徒が暗闇に耐えられなくなったのか、席を立って、「スイッチどこかな?」と照明のスイッチを探し始め、こちらを振り返ったその時、後ろの席のほうに指をさして、泣き声とも叫び声ともつかない声を出しながら、教室を走り去った。
    堰を切ったように教室の全員が無言で出口に向かって走り出した。
    集団ヒステリーってやつだと今になって思い込むようにしてるが、それでも未だに腑に落ちないのは、あの時、最後に教室を出た生徒(仲のいい友達だった)は、塾の出口でものすごい力で先生に腕をつかまれて「逃げるんじゃない」と、すごい形相で言われたらしい。


    それをきっかけに俺は塾はやめましたが、その塾自体はまだ営業中。

    6ポイント
  • [16] 匿名さん 2016-12-25(日)21:38:42[返信][通報]

    古井戸

    古い家の解体に行った知人の話。

    現地に着くと、古い家があった。
    暫く人が住んでいなかったろうその家を解体し始めたが、どうも機械の調子がおかしい。
    修理業者を呼ぶ間、作業員の一人が家の裏で古い井戸を発見。

    古いのに、コンクリートで地面は固められ、分厚い鉄蓋がされていて、紙が貼ってあった。
    鉄蓋も人力では動かせない分厚さ。
    いかにもな井戸に興味津々で、近づいた数人が紙はお札にしちゃ変だと、引っぺがしたらしい。
    その日は仕事にならず解散。

    翌日、仕事となったのだが、監督が来ない。
    仕方ないので、代理で解体をはじめたところ、一人が井戸方面から走って逃げてきた。
    真っ青な顔で「井戸、井戸」と連呼する。
    皆で見に行くと……分厚い鉄の蓋は少しだけズレていた。
    そして井戸の周りのコンクリートには、小さな子供みたいな濡れた足と手の跡が。
    何人かの子供が井戸から出て行った様な、そんな跡。
    ちなみに、井戸は涸れていた。
    もう疑いようもなく、危ないと監督に連絡をとるが、急病で倒れたと現場に伝えられる。
    午後には作業員二人も急な高熱でダウン。

    翌日、神主を呼んでお祓いしてもらったそうだ。
    「地鎮祭をけちったからだ」と知人はぼやいてた。

    6ポイント
  • [17] 匿名さん 2016-12-26(月)14:13:22[返信][通報]

    ビートたけしの超常現象ブレインハッキング見た人居る?
    不思議でも何でも無い!思考盗聴で被害者の考えを読み取り、音声送信で加害者に答えを教える。

    UFOもね、画像送信された人だけ見えるんだよ。


    6ポイント
  • [18] 匿名さん 2016-12-26(月)14:53:26[返信][通報]

    このトピに、男が2人居る!?

    3ポイント
  • [19] 匿名さん 2016-12-26(月)16:07:04[返信][通報]

    >>17

    その回は見てないけど、昔ユリゲラーが視聴者に念を送るという企画があって、見事に私はユリゲラーと意思が通じ合いました。
    スタジオにもユリゲラーと通じ合ってる出演者が何人もいて、動揺が広がっていました。

    4ポイント
  • [20] 匿名さん 2016-12-26(月)22:19:51[返信][通報]

    とある漫画家が肩が上がらなくなる症状に悩まされていた。
    日に日に症状は重くなり、とうとう漫画が書けなくなってしまった。
    医者に診てもらっても「異常なし」と診断され、原因もわからなかった。
    漫画家は悩み抜いた末に、藁にも縋る思いでとある霊能者を訪ねた。
    霊能者は「あなたには日本兵の霊が憑りついている」と言い、お祓いをした。
    すると、症状はきれいさっぱりと無くなった。これは実話である。

    人気お笑い芸人のKさんは、地方営業やテレビ出演の際に、上の話を自身のネタとして面白おかしくふざけた調子で語っていた。
    そのことを耳にした件の霊能者は激怒し、Kさんを呼び出した。
    そしてKさんにこう言った。
    「今後、その話をおちゃらけた調子でするのであれば、あなたにハムスターの霊を憑りつかせる」と。
    ハムスターの霊に憑りつかれた者は頭の回転が遅くなるという。常に話に機転を利かせなければならないお笑い芸人にとっては、これは致命的である。
    しかし、Kさんは霊能者からの牽制があったにもかかわらず、さんまが司会の番組でふざけた調子でこの話をした。
    現在、Kさんにはハムスターの霊が憑りついているのは間違いない。
    最近は以前に比べてKさんのテレビ出演は減ったものの、地方の営業先では大人気とのことである。
    特に子供たちからの人気は絶大で常に地方巡業でスケジュールは埋まっているとのことである。ギャラも相当な額を稼いでいるという。
    また、今年の春ごろに7歳年下の一般人女性との婚約を発表し、私生活も非常に充実しているとのこと。
    Kさんは早稲田卒の秀才であることからも相当に頭のきれる人物であると推察できる。
    ハムスターの霊が憑りついたところでそんなの関係ないのかもしれない。


    4ポイント
  • [21] 匿名さん 2016-12-27(火)23:59:34[返信][通報]

    漏れにはちょっと変な趣味があった。
    その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
    いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。
    遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
    酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、
    ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。
    漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。
    だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。
    その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな~」なんて思っていたら、
    坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
    「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、
    満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。
    奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
    ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、
    なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ
    ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」って怯えていたら、
    ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
    「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、
    声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
    しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。
    もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、
    ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。 「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
    心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。
    さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
    数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。
    それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
    あいつはいったい何者だったんだ。
    もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。

    初見の時は怖かった

    5ポイント
  • [22] 匿名さん 2016-12-29(木)09:42:53[返信][通報]

    あれは私が18歳の頃地元でも有名な心霊スポットへ行った時のことでした
    当時私は同じ学年の男子と付き合っており、その他のカップル達とグループ交際をしていました

    3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向かいました
    トンネルの前にあるスペースに車を止め、静かに中へ

    中は驚くほど静かでした、私はあまりにも恐かったので彼の腕にしがみ付き眼を閉じていました
    私たちの前では他のカップル(仮にAとBとします)
    A「やだ~B、恐いよー」
    B「大丈夫だって、いざって時は俺が守ってやるから・・・」
    A「B・・・私Bがいれば恐くない!」
    などとバカップル振りを発揮し、ずっとイチャイチャしていました"

    A「んーBがキスしてくれれば恐くなくなるかも・・・」
    B「えーしょうがねーなー・・・」Bがキスしようとしたその時
    「オエエェェェ!!」誰かが吐くような声が聞こえて来ました
    みんながシン・・・としていると今度は明らかに私たちの後ろから
    「ッチ!」と舌打ちする音が聞こえてきたのです。
    私たちはすっかりパニックになってしまい急いで車に飛び乗り家に帰りました

    その後霊感の強い知り合いに話を聞くと
    「あそこは危ない、特に女性を連れてるとその人は大体不幸な目にあうから『雌殺しトンネル』って呼ばれてるんだ」
    と教えてくれました。
    幸い私たちは全員男だったので事無きを得ましたが、もし私が女性だったら・・・と今でも鳥肌が立ちます。

    3ポイント
  • [23] 匿名さん 2016-12-29(木)12:13:14[返信][通報]

    >>22

    オチが素晴らしいですね!( ̄ー ̄)ニヤリ

    4ポイント
  • [24] 匿名さん 2016-12-29(木)14:25:30[返信][通報]

    知り合いの知り合いが心霊トンネルで失踪したという話を思い出した。
    肝試し中にいなくなったらしい忽然と

    3ポイント
  • [25] 匿名さん 2016-12-29(木)20:27:20[返信][通報]


    世間って意外と狭いね

    3ポイント
  • [26] 匿名さん 2016-12-30(金)15:31:03[返信][通報]

    芸能界にはメリーという恐ろしい悪魔がいるらしい

    3ポイント
  • [27] 匿名さん 2016-12-31(土)04:59:24[返信][通報]

    学生時代いじめられっ子だった私。
    何年か後に母校では自殺をした子が出てきました。
    母校は全国ニュースになり、評価はだだ下がり。
    そして、ある日いじめっ子を見かけたら骨折してて松葉杖でした。
    これは因果応報でしょうか。

    5ポイント
  • [28] 匿名さん 2016-12-31(土)16:14:27[返信][通報]

    因果応報であってほしい
    やっぱり悪いことしたらそれ相応の罰が当たってしかるべき

    でも、いじめの代償が骨折ってのも罰が軽い気がするなあ

    3ポイント
  • [29] 匿名さん 2017-01-01(日)05:12:54[返信][通報]

    >>28

    確かに骨折は罰が軽い気がしますね。
    結局治ってますし。
    しかも「両足歩けることの大切さがわかった。」だって。
    いい人ぶるな!!

    5ポイント
  • [30] 匿名さん 2017-01-01(日)23:50:10[返信][通報]

    >>29

    プラス思考だねw
    結局、いじめ大好きな人間ってのは自分さえよければそれでいいんだろうね

    3ポイント
  • [31] 匿名さん 2017-01-02(月)23:15:13[返信][通報]

    コピペですが・・・・

    風呂上がりに、テレビでも見ながら髪を乾かそうかと
    思ってドライヤーを持って部屋へ行ってテレビをつける。
    いきなり怖い女の人の顔どアップ。怖い話の特集かな。
    なんか色がおかしいけど、まあリサイクルショップで
    安くで買った古いテレビだからしょうがないか。

    などと思いつつドライヤーをオンにしたらいきなり
    電気がバツン!と切れて真っ暗になった。

    あっちゃ、クーラー入れたままドライヤーは無理があったか
    と思いつつ、テレビの光を頼りにブレーカーの所に行ったら
    やっぱりブレーカーが落ちてやがった。

    4ポイント
  • [32] 匿名さん 2017-01-03(火)15:13:39[返信][通報]

    後妻業は怖い
    加藤茶が心配になってくる

    1ポイント
  • [33] 匿名さん 2017-01-03(火)22:46:42[返信][通報]

    これはボクがまだ小学生だった頃、両親が出掛けて
    家に弟と二人きりになった時の話です。
    ヒマだったので、二人でカクレンボをしようということになりました。
    最初ボクがオニになって、弟を捜し始めました。
    そして、親の部屋に入り、洋服がたくさん掛けられてるタンスの
    中に手を突っ込んだ時、いきなり手をグッと握られました。
    ボクは弟を発見したと思い、手を握ったまま引っ張りだそうと
    しました。「早く出てこいよぉ!」と言ってその手を強く
    引っ張っても中々出てきません。
    洋服が邪魔で中の様子は見えないし、全然喋らないから
    オカシイなぁと思い始めてきました。
    その時、背後から「お兄ちゃん何してんの?」と弟が現れました。
    ボクは訳がわからなくなってその手を力一杯振りほどいて
    猛ダッシュで家の外に逃げ出しました。
    その後、両親が帰宅するまで家に入れなかったのは
    言うまでもありません。
    あの手は何だったんでしょうか?
    泥棒?それとも・・・

    3ポイント
  • [34] 匿名さん 2017-01-04(水)11:24:42[返信][通報]

    顔の右側と左側にはそれぞれ感情が出るらしいです。
    右側は外に向けての感情、左側は心の中の表情が出ます。

    SNSでリア充な同級生たちの顔をそれぞれ比べてみたら、右側は楽しそうな表情をしてる一方で、左側は寂しそうな顔をしていました。

    表向きは幸せそうでも、心の中はそうでもない。

    幸せそうに見える人が幸せだとは限らない。
    怖い話です笑。

    3ポイント
  • [35] 匿名さん 2017-01-04(水)14:20:24[返信][通報]

    >>34

    中には、左右両方で同じ表情を作れる人もいるみたいです
    要するに、そういう人は完全に自分の内面を隠し通せる人なのです

    そういう人は役者や詐欺師に向いてるらしいです

    2ポイント
  • [36] 匿名さん 2017-01-04(水)15:24:16[返信][通報]

    >>35

    すごいですね。
    顔までも操れるとは、、、。

    2ポイント
  • [37] 匿名さん 2017-01-04(水)16:58:13[返信][通報]

    >>36

    多分無意識的にやってることだと思います
    だからこそ役者として素晴らしい演技が出来るし、詐欺師として巧みに人の心をつかむことができるのでしょう
    でも、詐欺はダメですけどね

    2ポイント
  • [38] 匿名さん ID:3675de61 | 2017-01-05(木)17:56:16[返信][通報]

    >>5

    シルバニアだ♥私、幼稚園の頃遊んでたよ♥

    2ポイント
  • [39] 匿名さん 2017-01-05(木)22:42:04[返信][通報]


    こんなの見つけた。

    3ポイント
  • [40] 匿名さん 2017-01-06(金)11:29:15[返信][通報]

    ある夫婦に子供が生まれ、無事病院から退院し 家族で三人幸せに暮らしていました。
    ところが退院してから数日経った頃から、家に ある女性が訪ねてくるようになりました。
    その女性は病院の看護婦で 何かと理由を付けては 家に上がり子供を抱き あやしたりしてくるのです。
    母親は この看護婦には入院から出産まで大変 世話になったために ぞんざいには扱えず大変困っていました。
    その看護婦が ある日からパッタリと現れなくなりました。

    子供の一ヶ月検診のために病院を訪れた際、婦長に思い切って あの看護婦のことを聞いてみたところ・・・。
    「@@さんなら 退職されましたよ」「え、退職って・・何で辞めたんですか?」
    「え、あ・・・さ、さあ・・私には・・・」婦長は明らかに動揺している様子で 結局それ以上尋ねても何も答えてはくれませんでした

    つづく

    2ポイント
  • [41] 匿名さん 2017-01-06(金)11:29:48[返信][通報]

    つづき

    その翌日、自宅に訪ねてきた友人の女性から その看護婦のことを知ることに・・。
    「え、逮捕されたの!?」「そうよ、あの看護婦 殺人犯だったのよ」
    「殺人って・・誰を殺したのよ!?」「自分の子供よ」
    「自分の子!?」「あの看護婦 自宅で出産して その子を殺しちゃったんだって」
    「まさか・・自分の子を・・・」
    「死産じゃなくて、しばらくは育ててたみたいなんだけど、可哀相に首を絞めて・・
    遺体は家に隠してたんだけど そのうち異臭騒ぎを起こしてちゃってさ~」
    「・・・・・・」

    母親は凄いショックを受けましたが あの看護婦が毎日のように家を訪ねて来た理由が分かったような気がしました。
    彼女は自分の殺した子供と私の子供とを重ね合わせて見ていたのだろう、と。
    だとしたら とても哀しい話です。

    「でも 彼女ずっと病院に勤めてたのよ、出産って・・?」
    「今から一月ほど前らしいわ、ほら あの看護婦 太ってたじゃない、妊娠してたのだって誰も気づいてなかったのよ」
    「一月前・・・・」「どうしたの?」
    「まさか・・・・」母親は寝ている子供の顔を見つめます。

    3ポイント
  • [42] 匿名さん 2017-01-06(金)19:25:49[返信][通報]

    >>39
    >>49
    ってさらっと読んだから気づかなかったけど、読み直したらゾッとした。

    1ポイント
  • [43] 匿名さん 2017-01-06(金)20:55:32[返信][通報]

    入れ替えという解釈で間違いないかな

    3ポイント
  • [44] 匿名さん 2017-01-06(金)23:16:50[返信][通報]

    間違いないと思います。
    そして我が子は・・・ですよね。

    2ポイント
  • [45] 匿名さん 2017-01-06(金)23:29:37[返信][通報]

    1か月前に何があったんだろう・・・・

    0ポイント
  • [46] 匿名さん 2017-01-07(土)15:08:20[返信][通報]

    長文だからリンクになるけど、面白かったので読んでみてくださいな

    『友人姉妹』

    ...

    出典:nazolog.com

    0ポイント
  • [47] 匿名さん 2017-01-07(土)23:30:00[返信][通報]

    小学生の頃、5人ぐらいで構成されたいじめのグループがあり、そのターゲットになってるA君がいた。
    勉強もスポーツもダメでいつもヘラヘラし

    ているから、いじめられやすかったのだと思う。
    性格もおとなしく、いじめられても反撃せずに「やめてよぅ、くちゃーに」と言うだけだった。
    この「くちゃーに」ってのは彼の口癖のようで、いじめられる時はいつも決まり言葉のように言っていた。

    ある日気の毒に思ったので、彼にどうしてやり返さないのか聞いてみた。
    彼はヘラヘラ笑いながら「平気だよ、だって…」と言うだけだったが、その目は笑っていないように思えた。
    何しろ人の目を見て鳥肌が立ったのは、後にも先にもその時だけだったから。
    翌年彼は転校し、みんな彼のことは忘れていった。

    それから20年ほど経ち、同窓会でほどよくアルコールが回ってきた頃「そういえば」と友人が話し始めた。
    どうもA君をいじめていたグループが全員亡くなったらしい、しかも全員自殺…と。
    その友人も詳しくは知らないが、いじめグループは中学に入った頃から精神的におかしくなり始め、
    強制入院させられたが、半年以内に院内で自ら命を絶ったらしい。
    そんなことがあったのか、なんか怖いなと思ったとき彼の口癖を思い出した。

    くちゃーに…

    くちゃーに…




    口兄

    3ポイント
  • [48] 匿名さん 2017-01-08(日)09:01:14[返信][通報]

    男同級生の奥さんが女同級生の元彼氏の浮気相手

    全員している

    しかも托卵女、男同級生の3人のうち

    2人は女同級生の元彼の子供

    2ポイント
  • [49] 匿名さん 2017-01-08(日)09:56:35[返信][通報]

    >>48

    中学の同級生同士で結婚したらありそうだね
    狭い世間でのことだし

    1ポイント
  • [50] 匿名さん 2017-01-08(日)14:17:32[返信][通報]

    くちゃーに怖い。

    1ポイント
  • [51] 匿名さん 2017-01-08(日)14:17:34[返信][通報]

    くちゃーに怖い。

    1ポイント
  • [52] 匿名さん 2017-01-09(月)18:11:05[返信][通報]

    当のくちゃーに君はその後どうなったのだろう
    私もいじめられっ子だったからくちゃーに君には幸せになってもらいたい
    転校先の学校には馴染めたのかな

    1ポイント
  • [53] 匿名さん 2017-01-09(月)18:19:17[返信][通報]

    >>34

    嫌な女の彼氏の左側が引きつっててかわいそうって思ったわ。
    大好き♡とか書いてたけどさぁ…。

    1ポイント
  • [54] 匿名さん 2017-01-09(月)18:23:14[返信][通報]

    >>52

    気になりますね。
    今何知るんだろう。

    1ポイント
  • [55] 匿名さん 2017-01-09(月)22:48:15[返信][通報]

    >>54

    20年経ってるらしいから社会人かな
    やっぱり勤め先のパワハラ上司に対してもくちゃーにしてるんでしょうね
    ある意味世直しかもしれない

    1ポイント
  • [56] 匿名さん 2017-01-10(火)01:56:37[返信][通報]

    いじめっ子が骨折してた。
    ずっとそのままだったらよかったのに( ◠‿◠ )
    彼氏彼女と別れてた。

    1ポイント
  • [57] 匿名さん 2017-01-10(火)23:28:59[返信][通報]

    >>56

    再度骨折するようにくちゃーにしましょう

    1ポイント
  • [58] 匿名さん 2017-01-11(水)15:03:52[返信][通報]

    ある番組で外国の辺境に住む民族にリポートすることになった。

    その民族は数年前に発見されるまで、全く知られていなかった。

    数年前、ある探検家がその辺境に探検に行ったところ、その民族に出会った。

    その民族は探検家の持っていた即席麺が大変気に入り、もっと持ってくるようにせがんだことから交流が始まったとされている。

    リポーター「こんにちは」

    民族A「コンニチハ」

    リポーター「意外と好意的のようですね。外国人を見るのは初めてですか?」

    民族A「イヤ、昔カラ何年カニ1度クライ来タゾ」

    1ポイント
  • [59] 匿名さん ID:3675de61 | 2017-01-11(水)21:46:50[返信][通報]

    >>56

    余程ひどいいじめっ子なんだね。

    1ポイント
  • [60] 匿名さん 2017-01-13(金)11:47:59[返信][通報]

    私の職場の話しなんですけど、古株の社員がある日持病である喘息の発作を起こし亡くなった。
    つい最近、同僚のおじさんが呼吸器系の疾患を悪化させ入院した。
    私も咳喘息が数年前よりもひどくなった。
    何かあるのかな。
    ちなみに私は3月末に辞める予定です。

    0ポイント
  • [61] 匿名さん 2017-01-18(水)07:14:45[返信][通報]

    あれ?
    風化させたらいけない話。
    ってトピ有ったよね?
    思い付いたからコメントしようと思ったのに…無い!

    “清水由貴子”

    1ポイント
  • [62] 匿名さん 2017-01-18(水)07:30:10[返信][通報]

    >>61
    有った!

    1ポイント
  • [63] 匿名さん 2017-01-19(木)23:42:32[返信][通報]

    一時期流行った呪いのビデオ系のDVDをレンタルして、友達とふたりで見ようということになった。
    当時の俺はまだDVDプレーヤーを持ってなかったんだけど、いい機会だったんで近所のリサイクルストアで安物のプレーヤーを購入した。
    さっそく家に帰り、友達とああでもないこうでもないと試行錯誤しながら配線をつなぐ。
    そして、件の呪いのDVDを入れスイッチオン。
    おお! これがDVD画質か! なんて綺麗なんだ! と感動しつつ映像に見入る。
    初体験の高画質のせいか恐怖も二倍増しで伝わってくるようだ。
    と、半分くらい見たところでプレイヤーの調子が悪くなってきた。
    キュルキュル音をたてはじめ、画面がなにも映らなくなる。
    なんだろう? 中古だから壊れたかな。
    そう思いふと画面の上端を見ると、そこには不可解な文字が表示されていた。

    「ダィスク無」と。

    友人と俺は顔を見合わせる。
    「なんだよダィスクって…」
    「わからん。まさかまじで呪われた…?」
    「とりあえずもう見るのやめるか。DVD取り出してよ」
    友人に請われるまま、俺がDVDの取り出しボタンを押すと、その友人が「ひゃっ!?」っと声をあげた。友人の視線を追って画面を見ると、そこには
    「オーポン」とだけ、不可解な言葉が。
    すさまじい悪寒を感じた俺と友人は一目散に部屋から逃げ出した。
    翌日、そのDVDプレーヤーを持って近所のお寺に行った。
    住職いわく、このプレーヤーの前の持ち主が不幸な死に方をしており、恐怖DVDを再生したことで無念の思いが甦り、彼岸の不可解な言葉で話しかけてきたのでは、との事だった。
    「ダィスクやオーポンて、どういう意味なんですか?」
    と尋ねると、「生きている人間には知る必要のない言葉ですよ」
    と言いながら、プレーヤーを焚き上げの火の中に投げ込んだ。

    0ポイント
  • [64] 匿名さん 2017-01-20(金)09:11:13[返信][通報]

    危険な好奇心

    出典:syarecowa.moo.jp



    この話面白かったです
    長文なのでリンク貼ります

    0ポイント
  • [65] 匿名さん 2017-01-21(土)12:23:37[返信][通報]

    人怖系の話になりますが。


    昨年の夏の夜、月に2・3回、10時から11頃にピンポンダッシュされてた。




    初め怖かったけど実害ないし、窓から見下ろした後ろ姿は、複数の中学生か高校生っぽくて、いい年してなにやってんだとあきれたりした。




    近くの交番に話して夜にパトロールしてもらったりしたけど、被害ないのであんまりやる気もなさそう。




    ある日、色々あってイライラしてた時に、階段を上がる音。またきたなと思い、ドア開けて怒鳴ってやろうと玄関で待ち構えた。




    今までは逆ギレされたり、後で変ないたずらされたりしたら嫌だから、極力顔出さないようにしてたんだけど、お酒も入って気が大きくなってたんだ。




    「・・・お前おせよwwww」




    「うっせーよwwやれよwww」




    ドアの外からは、ヒソヒソと男子らしき話し声がする。一応チェーン掛けたまま、ガ-ン!!!!と勢いよくドアを開けて




    「いい加減にして!!!!!」と叫んでみた。




    階段を上りかけてた男子たちは、こっちを見ていたずらっ子のように笑ってた。




    「やべーwwとうとう怒られたってwww」




    そんなこと言いながら一気に階段を駆け下りて行った。でも私は驚いてそれ以上声も出なかった。




    格好はほんといまどきって感じのお洒落な男子なんだけど、顔がどう見ても30歳後半。4・5人いたおじさん達は、みんな拳銃みたいなの持ってたし。




    あれからぱったり来なくなったけど、未だに怖い。拳銃は水鉄砲だと信じたいです。

    1ポイント

コメントを投稿

名前
本文

画像アップロード

関連トピックス

【警告】
本当に通報しますか?

通報しました。
ご協力ありがとうございます。